勤務形態

コールセンターでの仕事は正社員はもちろんですが、アルバイト・パート・契約社員・派遣社員など年齢も雇用形態も幅広いのが特徴です。仕事内容も様々で、通販やテレビショッピングなどの注文受付が中心のコールセンター、家電製品や携帯電話などの使い方の説明や手続きを行うコールセンター、銀行やクレジット会社などのコールセンターなどがあります。それぞれ企業の規模や仕事内容によって時給や待遇等に大きく差があります。電話での問い合わせが多く、電話応対に時間がとられる企業はコールセンターにも力を入れており、比較的長い研修期間が設けられていて、時給も高い傾向にあります

また、コールセンターはパートやアルバイトでも働きやすいよう勤務時間を選ぶことができたり、ダブルワークで働くこともできます。勤務時間を調整し、扶養の範囲内で働いたり、子育てしながら働くこともできる職場です。また、コールセンターは女性が活躍している職場でもありますので、企業もより長く快適に働いてもらいたいと考え、休憩室や食堂などに様々な工夫をする企業も増えています。

非正規社員から始めてもきちんと仕事をがんばれば正社員になるチャンスを与えたり、皆勤賞や努力賞などを設置してやる気を持たせる企業もあります。最近ではインターネットで簡単に求人検索が出来ますので非常に便利になりました。コールセンター専門の求人サイトなどもありますので、希望条件で絞込み検索をして、自分に合ったコールセンター業務を見つけてみてはいかがでしょうか。